読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフィンと猫と開店日和

マフィン屋店主の日々と周辺の記録

強さの果て

f:id:pennennolde:20160926130638j:image

秋晴れが続いています。気持ちいい。

 

天気とは裏腹に、わたしの身体は絶不調…診療所の待合室で風邪をもらってから、ぱたぱたと苦しい症状が。

前職では虚弱と呼ばれながらも、人に風邪をうつすことはあってももらうことなんてなかったのに。(最低だなあ。

なんにせよ、地点のないことへは踏ん張れないのかもしれません。

ここまでくれば、というものが。

目標がなければ頑張れない性分なので

つまりは目標があれば頑張れるわけで。

あと何回嘔吐したらオッケー☆とかあれば、昨夜のわたしは力尽きることもなかった。

人はやはり1人で生きている。

1人で生きる強さがなければ

誰かと喜びを分かり合うことも出来ないんだろう。

寄り添うことも、寄り添いたいと思われることもないんだろう。

身体が弱ると、強さの果てが見えてしまう。

もっと遠くでいいのに。

辿り着かない先に果てはあるはず。

まだまだ、まだまだ、甘いんだなあ。

 

風邪と言ったら、生姜と肉いっぱいの特製うどんをいつも食べさせてもらっていた。

あれ食べると治ったんだよなあ。

また食べさせてもらえるかな、虚弱スペシャル。