読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフィンと猫と開店日和

マフィン屋店主の日々と周辺の記録

雨、台風、コーヒー

今日も、雨。

雨は嫌いじゃない。ペトロールズの雨を聴いてからむしろ好き。

 

「逢えないときは この雨のように泣けばいい それでいい 色を増すように

逢えないときは あの日差しのように想えばいい それでいい 色を増すように

逢いたい気持は この雨のように すべてを濡らして色を増すように」

 

…北海道に普通に台風が上陸するなんて

蝦夷地はいずこ。

アイヌ語は忘れちゃったけど、樺太アイヌのかなりカッコイイお兄さんが教えてくれた祈りの言葉。

  明日の空が綺麗でありますように。

旅行中、明日雨だ…と肩を落としていたら、お兄さんが教えてくれた。

すると翌日、晴れ☆

雨が降ると思い出すのは、雨の歌と祈りの言葉。

f:id:pennennolde:20160821135628j:image

コーヒーを淹れる男の人が好き。

うち寄ってく? と言われても行かないけど

コーヒー淹れるけど寄ってく? と言われたら行ってしまう。

それくらい魅力的。

 

 わたしにコーヒーを淹れてくれる人は、わたしの好きなひとでもある。

好きなひとが淹れてくれる、というわけでもないんだな…

うーん、淹れてくれたら好きになる、のか…?