読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフィンと猫と開店日和

マフィン屋店主の日々と周辺の記録

道東トリップ 3

f:id:pennennolde:20160530112601j:image
大学卒業してからの20代を
わたしは中標津で過ごしました。
どこ?と思う人も多いでしょう。それくらい、小さな町です。
今から10年前、ちょうど今ごろ…だった気が。
オープン間もないレンジライフの扉を開いたのは。

あれからの、お付き合いですね…!
今よりずっと人見知りで、会社以外の人と接することがなかったわたしは
レンジライフとオーナー半田夫妻との出会いで、人生が変わった!くらいに影響受けました☆
いや、実際人生変わってますけど…

レンジライフは服と雑貨少々のお店です。
半田さんが国内外問わず、身に付けて本当に心地がいいものしか置いていません。
生地や縫製や作っているメーカーの背景まで、半田さんは店内全ての商品において説明してくれます。
こうだから、こう。
心地がいい理由を教えてくれます。
流行りのものはありません。
毎日着られるスタンダード、少し上質な普段着。そういう服です。

数年前、札幌のカフェで、店員さんに
「その服欲しい…!どこで買ったんですか⁈」と聞かれました。
5、6年前レンジライフで買った服でした☆
札幌にいても手に入らないものを
地方のお店が置いている。
都会じゃないからこそ、セレクトショップはより個性的で面白い気もします。

そんな地方のお店が集まるイベントを半田さんはやってます。
その名も「LOCALS」!!
中標津 RANGE LIFE
東川 Less Higashikawa
帯広 THE YARD
根室 guild Nemuro 
それぞれのお店に各店が集まるイベントです。
わたしはすでに土日休めなくなっていて行ったことはないんですが、
個人的に各店には行ったことがあります☆
Lessの品揃えは北海道一…!(数ではなく、内容が。)
ヤードは、帯広のカフェ好き友達が連れてってくれました。
グリーンカレー、食べたい!
ギルド根室根室に衝撃が走った、超スタイリッシュなアンティークショップ!
根室の知人が、
き、キリンがさー!運ばれてたんだよ…! と言っていました。
確かに、います。キリン☆

これからのシーズン、ぜひぜひ地方に出掛けてみてください!

あ、地方のマフィン屋もお忘れなく…☆