読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフィンと猫と開店日和

マフィン屋店主の日々と周辺の記録

道東周遊記③

f:id:pennennolde:20170423193924j:image

コッタロ湿原展望台より。

通っていた小学校の写生会は、毎年釧路湿原でした。

茶色の絵具ばかりなくなりました。

f:id:pennennolde:20170423214245j:image

尾岱沼。冬はここをスノーシューで歩けるらしいです。

ウユニ塩湖のような写真を見てしまった。

見て、しまった…。

知ってしまうと行きたくなる。行きたい場所は増えるばかり。

 

中標津・レンジライフで色々買い物、色々お話。

何気ない会話から、いつもヒントをもらっています。

マフィンの注文まで…!ありがとうございます!!

連日食べ過ぎで、念願の飛鳥に行けなかったのが心残り。

飛鳥に行くために中標津行こう。そうしよう。

 

中標津の焼菓子屋さん・ラウキカで置いている本に、グッドイーティング大滝の文字を見て

…ん?昔、そこのスープが美味しいと聞いたことが。

反応したわたしに、お店の方が それを知ってるのはレアですよ。と教えてくれました。

今は閉店してるみたいで残念。

f:id:pennennolde:20170423222013j:image

釧路・糸。

ここにもグッドイーティングが。

 

帰路の車中、これからどうありたいかを考えていました。

道東のお店を覗いてみると、そこには暮らしがありました。

暮らしを大事に働いている人たちがいました。

それはとても羨ましいと感じたのです。

やりたいことがまた沢山できました。

帰ってからばたばたとしていますが、やりたいことをやるために、少しずつ整えているところ。

東のエッセンスが入ったマフィン屋に、乞うご期待☆