読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフィンと猫と開店日和

マフィン屋店主の日々と周辺の記録

狩りから稲作へ〜千歳開拓

「縄文土器 弥生土器 どっちが好き?

どっちも土器」 レキシ

スマホなるものを持つと、ナビ機能が使えるらしい。

上京予定があったわたしは、迷子にならないために初めてスマホを持ったのでした。

その時言われた名言。

 君にスマホを与えるのは、原始人に電子レンジ与えるのと一緒だな。

まさか、そこまで…!と思っていましたが、スマホ特訓虚しく、東京で迷子連発の結果に。

…あれから数年。わたしのスマホは年老いて、突然昏睡状態になることしばしば。

いたわり見守ってきましたが、そろそろ、本当に、訣別のとき。

原始人は、電子レンジからオーブンレンジへ、使いこなせないまま道具を持ち替えることになったのです。

次回作「おら携帯さ替えるだ〜4G回線何者だ?」乞うご期待!

 

話変わって。

東京からのゲストをお迎えして、夜の千歳市を開拓した話。

f:id:pennennolde:20161023114518j:image

千歳の名店でごわす…!

世の中には2種類の人間がいます。この日、回らないお寿司を食べた人と、食べなかった人。

f:id:pennennolde:20161023114807j:image

生シシャモは初めて〜鵡川産シシャモの握り。

f:id:pennennolde:20161023114919j:image

お手を拝借!と渡された濃厚ウニ。

f:id:pennennolde:20161023121030j:image

お店一番人気、穴子。ふわっふわ!

全てが美味しく、カウンターならではの寿司ライブにお腹も心もいっぱい。

お客さんが来たら行きたいお店が出来ました☆

f:id:pennennolde:20161023121710j:image

繁華街から離れたところにも、良いお店がありました。

これ、2人前ですからね…!

行きたいーと言う友人知人は、支笏湖に遊びに来てね。