読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフィンと猫と開店日和

マフィン屋店主の日々と周辺の記録

道東トリップ 2

f:id:pennennolde:20160529122620j:image
2日目。雨が止むと夏のような晴れ間。
弟子屈のお店はどこも個性的。
個性を出しやすい土地柄なんですかね…きっと地元ではない人のお店が、その町の空気感を作っているような。
何度行っても飽きない町の1つです。
わたしが目指したのは、その先の美幌町

古い一軒家を改装した豆灯さん。
コーヒーとキャンドルのお店です。
母が美幌に住んでいたことがあって、その一軒家は知人の親戚の家だそう…
わたしよりその家に詳しい母…今度連れてってあげよう…
美味しいコーヒーと、凛とした店内。
小鹿田焼があるのも、密かなツボ。
f:id:pennennolde:20160529131616j:image
中標津にあるフレンチのお店、フェネトレ。
久しぶりに行きました。
燻製バター美味し!自家製パンも美味しい…パン焼きたくなりました…

中標津、またお店増えましたね…!
いつも驚かされます。
住んでたころ、カーテン開けると道路向かいに牛がいました。
その部屋は今でも牛見えるんですけどね…
人里離れた場所と思うなかれ、牛が見えるアパートの隣はショッピングモール!
ユニクロホーマック、スーパーにダイソー、アクセス抜群…!
牛も、アクセス抜群…!
うら若き20代をそこで過ごしたことは
わたしの人生に何か影響しているかもしれません。
続く…