読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフィンと猫と開店日和

マフィン屋店主の日々と周辺の記録

道東トリップ

f:id:pennennolde:20160528131513j:image
4日ぶりに支笏湖に戻ると、蝉が鳴いていました。
木々は、生きています。
遠く見えていたスワンが、葉っぱに遮られている…!
(写真は屈斜路湖です…)

4日間、道東へ里帰りしていました。
この歳になって、ようやく、道東の美しさに向き合えた気がします。
荒涼とした、寂しく侘びしい。
雄大に横たわり、人が住む気配や生活感を上回る圧倒的な存在感。
わたしは20代のころ、その存在に恐怖を感じていて、得体の知れないものへの畏怖の念のような。
1人で出掛けて、景色を眺めるなんてしたことがありませんでした。

年月はわたしの神経を図太くしたのでしょう。
恐怖を越えたところの、孤高の美しさがある…!(気がする)
美しいものを美しいと思える心が、どれほど人生を豊かにできるか。
身に沁みました。
今回、写真をほとんど撮っていません。
見たままを写真におさめるなんて技術もなく。ただ眺めていました。
少し霧がかかる牧草地を
優雅に丹頂が舞う。
時の経過を感じることもない。
もーーどうでもいいやーー!!

…いや、ダメ!
どうでもよくは、ない!
危うく支笏湖に戻れないところでした!
ふぅぅーー。
f:id:pennennolde:20160528140313j:image
北の勝と釧路産のしめ鯖。
鯖が好き過ぎて、20代の頃自分で鯖を〆ました☆
あまりにも塩を使うので、こりゃ買ったほうがよい。という境地に達しましたが。

友人との話は尽きず、足りず。
釧路の夜は更ける…
続く。