読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マフィンと猫と開店日和

マフィン屋店主の日々と周辺の記録

チョコレートとシルクロード

f:id:pennennolde:20170201115841j:image

というわけなんです。

むかしむかし、職場の男性陣の机にエクレアを配って帰りました。

出張でいない人がいて、彼が出社すると机にカビの生えたエクレアが。

「ハッピィ バレンタイン♡」の付箋と共に。

これは一体…?

バレンタインと嫌がらせは紙一重。

気をつけなはれや!

 

試作はほぼチョコレートな日々です。

チョコレート、裏切りません。どんな素材とも相性の良さがある。

イケている。

かなり、イケている。

ナッツやフルーツからすると、抱かれたい素材No.1。

そんなイケているマフィンが揃い踏みの2月。

ヒューヒューだよー!(←あ!世代!

 

氷濤まつりを盛り上げる音楽に知ってる曲があって、メロディーを追えるのにタイトルが思い出せない…!と1週間ほど悶々としていましたが

ついに、今日、思い出しました!

それは、シルクロード

小学校の学芸会で演奏した曲。

はぁぁーー、スッキリ!

確かめようとPCでYouTubeを開くとき

ようつべ、と入力しているYouTubeあるある。

 

 

 

サタデーナイトフィーバー

f:id:pennennolde:20170129121720j:image

始まっております、氷濤まつり!

雨が降ったり強風吹き荒れたり。なかなかドラマチックな幕開けとなりましたが、氷像はこんなにきれいですよー!

土日の夜は花火があがります。

昨日はわたわたお店を閉めて会場へ。

花火の後も寒くても、たくさんの人が楽しそうに過ごしていました。

わたしは防寒度合いが低かったので、さささーっと見て終わりました。

次は完全防寒して行かねば。

昼間も青くてきれいなんだよなあ。チャンスあるだろか。。

 

その後、某所でたこ焼きパーティーが開催されました。

女子会のような催しは、思えば会社員時代ぶり!

焼く食べる笑うエンドレス。

女子っていいなああー!!

たこ焼き器欲しい。。。

次回は道産子プレゼンツちゃんちゃんパーティーか、まさかの高値イクラこぼしパーティーか。

男子も参加出来ますが、面白いかどうか面接しますのでどしどしご応募ください。

ちなみに、阿部寛似の方は特別枠で参加出来ますよ〜。

我こそは阿部寛!という方もお待ちしております☆

 

アイテムが増えた

f:id:pennennolde:20170123100900j:image

紋別岳より。

…登ってきましたーー!

ひっそりと購入していたスノーシュー

ウェアより先に買ったため、出番なく片隅へ追いやられていました。

その後ウェアが届き、細々した物が順調に、休みの前日に全て揃うという。

これで明日行かずには、マフィン屋が廃る。

山が、呼んでいる…!

f:id:pennennolde:20170123102813j:image

なんて大いに盛り上がってなんですが、紋別岳初めて行きました。

 太ももをあまり虐めたことがなくて、むしろ甘やかしてきた生活。太ももからクレームが。。

f:id:pennennolde:20170123114220j:image

恵庭岳。行きたいなぁ。

湖を眺めながらの登山は良いですね!

景色に飽きることがない。

 

頂上では、これもひっそりと購入していた真狩JINのタルティーヌを。

蜂蜜とバターたっぷりのパンにチャイ。

普段ならしない甘々コンビが身体に沁み入る〜!

降りた後は凄まじい睡魔に襲われ、お風呂で寝、ソファで寝、ベッドで死んだように寝ておりました。

 

翌日のお店では、スノーシュー初体験帰りのお客さんや

旦那さんが今紋別岳行ってるんですーなお客さんと

わたしも昨日!とタイムリーな話題が出来て嬉しかったです。

装備だけではない、自分の体験や観たものもお店が面白くなるアイテムに。

素敵なことは、みんなと共有したほうが楽しい。

湖のこと。周辺の魅力。

今年はどこまで知ることができるかなあ。

 

 

イメージと本質

2週間ぶりの休み〜〜!

は、厚真におりました。

f:id:pennennolde:20170114223232j:image

久しぶりに此方のパン。

かたい……試される顎。中はしっとり、小麦の味、酵母の香り。

車内も香りに包まれるんですが、わたしはこの香りがとても好きです。

バターリッチな香りとは対極にあるような、滋味深い香り。

季節のパンの切干し大根。美味しいです☆

f:id:pennennolde:20170115114020j:image

此方の向かい側にあるカフェ。

女性は大好きそうな佇まい。…わたしは…趣向がアレなので…

人からのイメージと自分の趣味趣向が合致するって、伝わりやすくていいなぁと思いました。

今のお店を作るにあたり、わたしの趣向を伝えると一言

「陰気」と言われたことを思い出しました。

黒板のような深い緑の壁、ペンダントライトをいくつか、地下の喫茶店みたいな、そんなんがいいなあ〜と思っていました。

しかしここは明るい地上。湖を眺める好立地。

わざわざ入り難い店構えを希望するわたしを、不憫な顔で見やるスーパー営業マン…。

 

思えば昔から、そう言えばそうでした。

わたしは、陰気。根暗だった。今も本質は変わってません。

隠し続けてきた変態が、うっかり出るところでした。…え?出てる?

 

スーパー営業マンの計らいで、お店は明るくなっております。

「あのなぁ、おチビ。」

わたしの変態妄想話を軌道修正し続けてくれた彼に、わたしはまだ設計料を払ってまへん…!!

忘れてまへんが、お願い、まだ気付かないでー!

 

 

迎春

みなさん、あけましておめでとうございます!

こちらは穏やかな天気で新年を迎えました。

今年もマフィン屋を、へんてこblogを、気にかけてくださいねーー!

 

さっそく元旦から営業しています。

大晦日は紅白を観て、珍しく夜ふかししたためか起きられず…

ドラが欲しい。

ジャーン! ぴょーん! みたいな。

元旦の夜はもう7時には白目をむいていました。

読書もままならず、朝まで記憶がございません。

いっぱい、寝たぞー!!

 

新年最初のブログなので、お恥ずかしながらわたしの顔を晒してみたいと思います。

…心の準備はいいですかー?

 

 

じゃん!! 

f:id:pennennolde:20170102142539j:image

「…いや〜なかなか起きられません。ドラが欲しいですな。あ、お初にお目にかかります。マフィン屋です!」

 

 

寝起きなので、いつもとちょっと顔つきが違うかなあ。

 

…よく見ると、性別も違うかなあ。

なんて。

 

本物のわたしはやはり、支笏湖まで会いに来てくださいね〜!

本物の彼には、網走監獄博物館に会いに行ってくださいね〜!

北海道の誇る、アミューズメントパークだとわたしは思っております☆

 

やっぱりこんな調子ですが、今年もよろしくお願いいたしますっ。

 

 

12月31日

f:id:pennennolde:20161231134453j:image

今年最後の営業日。

小豆を炊いて、バナナブレッドとチーズケーキを焼いているところ。

今年中にやりたいことは、まだまだ、あるっっ!

 

あの大雪以来、穏やかな日々が続いています。

苫小牧・美々川も穏やかな川でした。

冬ならではの動物たちに遭遇しながら、川のぼり。

下る前に、上るカヌー。

鮭の遡上の過酷さを知りました。わたしが鮭なら死んでいる…

もう、ダメかもしれない。くらいでやっと開ける視界。

オジロワシや白鳥を追いかけながら、薄氷を割りながら、のんびり進むと出会えるのは、とっておきの景色。

 

来年も、たくさんのとっておきの景色を

見つけて、眺めて、共有していきましょう!

今年を振り返るには今日は忙しくて

明日を思うとやることいっぱい。

それは幸せでしかない日々。

不安と戦いながら、あの日シャッターを開けていなければ今はなかった。

レッツ ビギン。とにかく、何かを、始めよう!

f:id:pennennolde:20161231154226j:image

長沼・赤字丼。わたしらしく、食べ物写真で締めたいと思います。

 

明日も営業します☆

みなさま、良いお年を〜!

 

 

12月30日

f:id:pennennolde:20161230111909j:image

ちょうど一年前、カウンターの色を決めていたのでした。

今から塗るぞ、の図。

 

たくさんの人に心配されて(今も)

本人すら心配になっていたマフィン屋オープンの道のり。

心配の種はまだまだ尽きません。

みなさん、これからも心配してくださいね!! ←え!

f:id:pennennolde:20161230121729j:image

恩師にご馳走になりました、忘年寿司。ポーランドの男の子と。

緑茶に砂糖をふんだんに入れる、ヨーロッパのお茶文化に驚きつつ。

自分の当たり前とは、狭い中での話でしかないのだなあ。

f:id:pennennolde:20161230132402j:image

千歳はランチ難民になりやすいわたし。

遅い時間でも美味しいものが食べられるお店発見。

ハンバーグのお店、アルヒコ。

ゴーダチーズが、美味しいっっ。

 

年の瀬も、食べる話ばかりなり。

相変わらずパンを焼き、ハムを仕込み。

気まぐれに菓子を焼き、いつも通りマフィンを焼く。

明日も明後日も、特別な日も普通の日も、変わらずこの日々が続きますように。